Nakaji(ナカジー)の日々のギターとか音楽ネタとか。     ~Slight Return~

Nakaji(ナカジー)です。ギター弾いてます。講師も。気まぐれで採譜したTAB譜を公開したり、ギタリスト主体の音楽ネタや自身の日々を緩く書いていきます。                  更新は不定期ですが最低でもひと月に一回は何か書きます。諸々のご連絡やご依頼はCONTACTからどうぞ。

Stringphonic ''Basic Model''

f:id:ng21gt:20190813160116j:plain

メインで使ってるジプシーギターです。大阪のギターショップ「Stringphonic」がプロデュースする国産ジプシーギターで、これはラインナップの中でも一番安価な''Basic Model''になります。

 

ジプシーギターは入門機種と本格的な機種の値段の開きが大きく、上を見ると30万~といった高価なモデルが多いうえに特に近年はARIAの撤廃やその他単純な入荷数の減少によってリーズナブルなものは入手しづらく、アジア(中国・韓国)産の安いものでも10万前後と結構なハードルの高さがあります。

ただその中でもこのストフォニのギターは「完全な国産(ハードウェア面は除く)」ながらも138000円(今は値上がりしてます。それについては後述・・・)という価格になっており、同価格帯の他社のものと比較しても相当デキが良いです。

 

鳴りの良さは勿論のこと、音色も低音は豊かで適度にタイト、中高域も立ち上がりが良くて程よく甘さがあります。

全体的な音の甘さで言えばDupontの方がありますが、あれが逆に低音のコシが足りないと思う方には特に向いてると思います。

良い意味で国産ギター的なまとまりの良さを感じます。

 

ネックは薄くは無いですが、一般的なジプシータイプの中では普通くらいだと思います。僕はすぐに慣れました。

 

フレットサイドの処理もバッチリですし、ネックセンター位置もバランス良くてストレス無いです。(安価なアジア産だと、指板の左右どちらかに弦が片寄ってたり、ブリッジの位置取りや溝切りが微妙だったりします。・・・というかこれはDupontでもありえます)

 

ネックには特許を取った特殊な仕組みが採用されてるようで「一般的なギターと同じく反る時は反るけど、おかしな反り方はしない」ように作られてるようです。

おかしな反り方ってのは色々あると思いますが、トラスロッドで対処できないレベルでネックがオシャカになる事は無い、との事です。

ちなみに僕は購入して一年程になりますが、購入時にあえてやや逆反りに動かした以外は一切ロッドは触って無いです。結構屋外に持ち出してますがネックはかなり堅牢な方だと思います。

 

かなりの軽量になっており、手軽に持ち出せるのも良いところ。

これは本家セルマーに近づけるために材や構造部分で生じる重量差を金属パーツやその他でうまく辻褄合わせて、トータルでほぼ同じ重量に持っていったそうです。笑

 

上位モデルに''Advanced Model''(約35万円)がありますが、''Basic Model''との大きな違いは材や部品のグレード面で、工法や仕上がりに殆ど差は無いです。

一応、Advancedの方がベントトップになってたり、ネックジョイントに違いはあるもののBasicで事足りるので、ストフォニの店長曰く「価格設定ミスった」らしく、色々キツイのでBasicの価格を上げる方針になったそうです。

確かに倍以上差があるのに、基本性能同じなら安い方買うよなって感じで、実際僕もAdvancedも弾き比べましたが「あ・・・(察し)」って感じでした。

 

塗装はかなり薄いラッカー仕上げですぐに傷や剥がれが生じますが僕はウェルカムですね。笑

ホール付近が擦り減ってて、めちゃくちゃ練習してるとよく誤解されますがこれはわりとすぐこうなります。笑

 

 

アジア産のリーズナブルなものだと他にGitane、Altamira、Eastman(最近参入してきた。普通に仕上がり良いですが、鳴りはストフォニの方が好きでした)がありますが、新品価格だとどれも10万以上したりするので、その中でもStringponicはかなり頑張ってるギターだと思います。

アジア産の場合だと「いつかは本場のジプシーギターを・・・」って事になりがちに思いますが、Stringphonicは「まあこれでもいいや」って思える(当社比)程度には作りの良さや充実感あります。

値上がりしたのは惜しいですが、それでもコスパは良いのではないでしょうか。

 

 

 

↓Stringphonicによる解説ページ↓

 

 

 

余談ですが、僕はシプシー弦は定番のSavarez(011~)が好みです。D'Addario、Pyramid、Optima等も試しましたが、貼りたての頃の心地良さはSavarezが良かったですね。

ちなみにループエンド派です。