Nakaji(ナカジー)の日々のギターとか音楽ネタとか。     ~Slight Return~

Nakaji(ナカジー)です。ギター弾いてます。講師も。気まぐれで採譜したTAB譜を公開したり、ギタリスト主体の音楽ネタや自身の日々を緩く書いていきます。                  更新は不定期ですが最低でもひと月に一回は何か書きます。諸々のご連絡やご依頼はCONTACTからどうぞ。

Mosky ''XP Booster''


中国のクリーンブースターです。なんとなく察しはつく名前と外観ですが、Xotic EP Boosterのパクリですね。


お値段なんとAmazonで新品2200円ちょっと。(2018/11/30時点)


本家EPは昔持ってましたが今は手放してますので並べての比較は出来ず、その辺は記憶頼りになります。

基本的にはコントロールや内部DIPスイッチまでは完コピで、本家との仕様面の違いは電池のスペースが無いだけですね。筐体はEPは高級感と堅牢さのある独特な仕上げでややズッシリした質感で、電池も入る分高さもありましたが、XPの方は一般的なミニ筐体で重量も圧倒的に軽いです。

軽くテストしてみましたがクリーンブースターとしてはこの値段なら十分過ぎるくらい良いですね。気になるのはスイッチ諸々の部品の耐久性とかだけかと。
音に太さと艶が加わるエコープレックスプリアンプ系のブースターで、クリーンの線が細い時なんかに補正で掛けたり、トーン全体の底上げとしてバッファ的に掛けっぱなしにしたり等、アンプがあまりにも素っ気ない時なんかにも微調整に使える音色です。
ノイズは特に気になりません。

気になる本家との音の比較ですが、記憶頼りとはいえ全く同じではないんじゃないかなあ・・・て印象です。
EPはもっとキャラ付け強くてガッツリ分厚い音になったような気もするのですが、やや物足りなさを感じます。ツマミを上げ切った時も本家の方が歪んだような・・・。
それでも単体で見るなら良い音ですし、わざわざ本家と比べて似てる似てないで揚げ足をとる必要もないでしょう。って感じの音。
「EPと完全に同じものをこの超低価格で買いたい!!」っていう人にはオススメしにくいですが、サブにチョイスするには十分お釣りがきます。

内部スイッチも再現。これでベースブースト、ブライトのオンオフが出来ます。
これも本家はもっと効きがよかったような気もするのですがどうなんだろう・・・。


EPは初期と現行でバージョンが別れており、初期型はツマミを絞り切っても3db程のブーストがデフォルトだったはずですが、XPはその初期型のコピーですね。ツマミゼロでも音量持ち上がります。




EPのコピーというコンセプト抜きにも安価で手頃なクリーンブースターだと思います。
比較に関しては「気がする」「だったような」ばかりになってますが、以前にEmerald Prince(同じくエコプレ系)のレビュー書いた時もですが本家EPを使ってた頃と機材環境が変わってますし、記憶頼りでしかないのでホントなんとも言えないです。すいません。
でもこの値段のペダルに多くを求めるのも酷ですね。笑